レイ・チェンのチケット情報

レイ・チェンのチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

レイ・チェン

レイ・チェン Ray Chen (ヴァイオリン,Violin)
21世紀のクラシック音楽家の定義を変えるヴァイオリニスト。現代テクノロジーによる新しい機会を活用し、ソーシャル・メディアを通じてアーティストとファンとの新たな関わり方を示す先駆者となっている。台湾に生まれ、オーストラリアで育つ。15歳の時にカーティス音楽院に入学し、アーロン・ロザンドに師事。ユーディ・メニューイン国際コンクール(2008年)とエリザベート王妃国際音楽コンクール(2009年)での優勝をきっかけに、ヨーロッパ、アジア、アメリカ、および出身国オーストラリアで、演奏会と録音の両分野に渡ってキャリアを築いている。17年にデッカ・クラシックスと専属契約を結び、1枚目「ヴィルトゥオーゾ」は、エコー・クラシック賞を受賞。これまでに、ロンドン響、ゲヴァントハウス管、ベルリン放響、ローマ聖チェチーリア国立音楽院管、ロサンゼルス・フィル、サンフランシスコ響などと共演している。また、シャイー、V. ユロフスキ、M. ホーネック、K. ペトレンコ、ウルバンスキ、ヴァルチュハなどの指揮者と共演。使用楽器は、日本音楽財団から貸与されている、1714年製ストラディヴァリウス「ドルフィン」。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。