No Lie-Sense (ノーライセンス) は、日本の音楽グループ。No Lie-Senseは鈴木慶一 (ムーンライダーズ) とKERA (ケラ&ザ・シンセサイザーズ、有頂天) が結成したユニット。1988年には秩父山バンド名義でシングルリリースしていた二人だが、鈴木慶一が音楽を担当していた芝居「ボクの四谷怪談」をKERAが見に行った際、喫煙所にてKERAの方から一緒に何かやりたいと持ちかける。…

登録すると先行販売情報等が受け取れます

No Lie-Senseの関連ライブ・コンサートのチケット

会場を指定して絞り込む

該当する公演はありませんでした。