登録すると先行販売情報等が受け取れます

「古典×現代2020-時空を超える日本のアート」

みどころ

江戸期以前の古典の巨匠の名品と、美術、写真、デザイン、建築などの第一線で活躍する現代作家の作品を組み合わせて展示する展覧会です。花鳥画と川内倫子、刀剣と鴻池朋子、北斎としりあがり寿、仙厓と菅木志雄、円空と棚田康司、仏像と田根剛、尾形乾山と皆川明、曾我蕭白と横尾忠則の8組を組み合わせて、日本美術に共通する造形の特質や美意識を明らかにします。

開催概要

会期 2020年3月11日(水)~6月1日(月)
休館日 毎週火曜日
※ただし5月5日(火・祝)は開館、5月7日(木)は休館
会場 国立新美術館 企画展示室 2E
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
開館時間 10:00~18:00
(入場は閉館の30分前まで)
※ただし毎週金・土曜日は20:00、5月30日(土)は「六本木アートナイト2020」開催にともない22:00まで
販売期間

早割ペア券
2019/12/3(火)10:00~
2020/1/9(木)23:59

前売券
2020/1/10(金)00:00~
3/10(火)23:59

当日券
2020/3/11(水)00:00~
6/1(月)16:00(スマチケは17:30)

観覧料

(税込)

早割
ペア券
一般のみ 2,600円
当日券2枚より800円お得。
1人で2回、2人一緒でも楽しめる。

(税込)

  前売券 当日券
一般 1,500円 1,700円
大学生 900円 1,100円
高校生 500円 700円
  • 中学生以下は入場無料
  • 障害者手帳をご持参の方(付添の方1名を含む)は入場無料
  • 2020年3月20日(金・祝)~3月22日(日)は高校生無料観覧日(学生証の提示が必要)
  • 払い戻し、交換、再発行はいたしません
  • 開館日・開館時間等については、今後の諸事情により変更する場合がございますので、展覧会ホームページ等でご確認ください。
    展覧会ホームページはこちら https://kotengendai.exhibit.jp
主催:国立新美術館、國華社、朝日新聞社、文化庁、独立行政法人日本芸術文化振興会
協賛:大日本印刷

古典×現代2020-時空を超える日本のアートのチケット一覧

チケット情報1件を、開催が近い順に表示しています。