初代大谷 桂三(おおたに けいぞう、昭和25年(1950年)6月11日 – )は、歌舞伎役者。屋号は十字屋。定紋は巴の二重丸。本名は井上 敬三(いのうえ けいぞう)。東京銀座生まれ。青山学院高等部卒業。兄は六代目尾上松助、甥は二代目尾上松也、姪は春本由香(新派)、長男は大谷龍生。

登録すると先行販売情報等が受け取れます

大谷桂三の関連舞台・公演のチケット

会場を指定して絞り込む

該当する公演はありませんでした。