登録すると先行販売情報等が受け取れます

角野隼人

1995年生まれ。2018年、ピティナピアノコンペティション特級グランプリ、及び文部科学大臣賞、スタインウェイ賞の受賞をきっかけに、本格的に音楽活動を始める。 2019年、リヨン国際ピアノコンクール、第3位。 2017年、ショパン国際コンクール in ASIA 大学・一般部門アジア大会にて金賞受賞、その他受賞多数。これまでに国立ブラショフ・フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、千葉交響楽団等と共演。現在、東京大学大学院2年生。金子勝子、吉田友昭の各氏に師事。ジャズ理論を宮本貴奈氏に師事。
2018年9月より半年間、フランス音響音楽研究所(IRCAM)にて音楽情報処理の研究に従事。フランス留学中にクレール・テゼール、ジャン=マルク・ルイサダの各氏に師事。パリのSalle Cortotを始めとするホールでリサイタルを行った他、ウィーン、ポーランドにてリサイタル出演。
クラシックを中心に国内外で多数のコンサート活動を行う傍ら、"Cateen"名義で自ら作編曲および演奏した動画をYouTubeにて発信している。2019年6月、ワーナーミュージック・ジャパンより1stデジタルアルバム『Passion』リリース。
2019年10月発売、「島本須美 sings ジブリ リニューアルピアノバージョン」で全曲ピアノ演奏・編曲を担当。幅広いピアニズムが話題となっている。

MOVIE

PTNA2018コンペ特級ファイナル
グランプリ 角野隼斗
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 Op.18

RELEASE

1stデジタルアルバム『Passion』

1stデジタルアルバム『Passion』

2019.6.7 Release

ワーナーミュージックジャパンより、1stアルバムが発売開始!

収録内容:
1.ショパン:スケルツォ第1番 ロ短調 作品20
2.リスト:パガニーニ大練習曲集 S141 第3曲 嬰ト短調「ラ・カンパネラ」
3.スクリャービン:ピアノ・ソナタ 第5番 作品53
4.ラフマニノフ:ピアノ・ソナタ 第2番 変ロ短調 作品36(1931年版)

録音:2019年5月、東音ホール(ピティナ)

MUSIC

※Spotifyプレイヤーが表示されない場合は
別ブラウザーにて再読み込みをお試しください。

角野隼斗のチケット一覧

チケット情報2件を、開催が近い順に表示しています。

関連コンサート・リサイタル

角野隼斗に関連するコンサート・リサイタル情報を、開催日が近い順に表示しています。