『アイーダ』 (伊: Aida) は、ジュゼッペ・ヴェルディが作曲し、1871年に初演された全4幕から成るオペラである。ファラオ時代のエジプトとエチオピア、2つの国に引裂かれた男女の悲恋を描き、現代でも世界で最も人気の高いオペラのひとつである。また第2幕第2場での「凱旋行進曲」の旋律は単独でも有名である。この作品はしばしば「スエズ運河の開通(1869年)を記念して作曲された」あるいは「スエズ運河開…

登録すると先行販売情報等が受け取れます

アイーダの関連公演のチケット

会場を指定して絞り込む

該当する公演はありませんでした。