神田 茜(かんだ あかね、1965年7月28日 - )は講談師、小説家。北海道帯広市出身。文化服装学院中退。師の2代目神田山陽の死後、落語協会に入会した。本名:安田(旧姓・鈴木) 明美。出囃子は『もしもしかめよ』。結婚前は、非常に鋭いセンスを持った新作講談で人気を博した。結婚後、高座の仕事はセーブしているが、反面、小説や、新聞のコラムなどの執筆活動を活発に行っている。日本講談協会理事。

登録すると先行販売情報等が受け取れます

神田茜の関連舞台・公演のチケット

会場を指定して絞り込む

該当する公演はありませんでした。