塩津 哲生(しおつ あきお、1945年(昭和20年)1月22日 - )は、シテ方喜多流の能楽師。成城高等学校卒業。塩津清人の長男として熊本市に生まれる。父に師事。1950年『桜川』の子方で初舞台。1957年『経政』で初シテ。1959年上京、喜多流十五世宗家喜多実の内弟子になる。1970年『翁』、1971年『道成寺』、1972年『石橋』の獅子を披(ひら)く。1986年重要無形文化財「能楽」保持者に認…

登録すると先行販売情報等が受け取れます

塩津哲生の関連舞台・公演のチケット

会場を指定して絞り込む

該当する公演はありませんでした。