新藤 兼人(しんどう かねと、1912年(明治45年)4月22日 - 2012年(平成24年)5月29日)は、日本の映画監督、脚本家。本名は新藤 兼登(読み方同じ)。近代映画協会会長。従三位、広島県名誉県民、広島市名誉市民、広島県三原市名誉市民。表現の自由と思想の自由を、とことん追求した監督である。日本のインディペンデント映画の先駆者であった。性のタブーに挑戦したり社会派映画を制作したりと、冒険的…

登録すると先行販売情報等が受け取れます

新藤兼人の関連前売り券のチケット

種別

会場を指定して絞り込む

該当する公演はありませんでした。