登録すると先行販売情報等が受け取れます

髙木竜馬

PROFILE

Pianist
Ryoma Takagi

2018年9月に第16回エドヴァルド・グリーグ国際ピアノコンクールにて、優勝及び聴衆賞を受賞し、一躍世界的に脚光を浴びる。
その他にも第26回ローマ国際ピアノコンクールなど、7つの国際コンクールで優勝。

2019 / 2020 シーズンでは、東京フィルハーモニー交響楽団東京オペラシティ第126回定期公演、及び千葉市定期演奏会では小林研一郎氏の指揮で、渋谷オーチャードホールに於いては尾高忠明氏の指揮で、どちらも東京フィルハーモニー交響楽団と共演し、全公演満席のもと大喝采を得る。
ウィーン楽友協会ホール、ハンブルク・エルプフィルハーモニー、ハノーファー・西ドイツ放送協会ホールでのリサイタルや、エイヴィン・グルベルグ=イェンセン氏指揮・オスロフィルハーモニー管弦楽団、ハンス・グラーフ氏指揮・クリスチャンサン交響楽団との共演など、日本及びノルウェーを始め、ヨーロッパ各地で著名ホールでのリサイタルに出演、主要オーケストラとの共演を果たす。

NHK総合テレビ『ピアノの森』では、雨宮修平メインピアニスト役で出演し、大好評を博す。その他にもTV『題名のない音楽会21』TV『らららクラシック』等々、メディアへの出演多数。

故エレーナ・アシュケナージ、故中村紘子、ミヒャエル・クリスト、ボリス・ペトルシャンスキー各氏に師事。
渋谷幕張高校在学中に、ウィーン国立音楽大学に合格。大学院を最優秀の成績で卒業し、現在、同大ポストグラデュエート過程に在学。併せて、イモラ国際ピアノアカデミー開校30年の歴史で6人目となる『マスター』の称号を得て卒業し、同大ポストグラデュエート課程に在学。
(公財)江副記念リクルート財団 第35回奨学生。

CONCERT

髙木竜馬 ピアノ・リサイタル アニバーサリーイヤー・コンポーザー・シリーズ

第16回エドヴァルド・グリーグ国際ピアノコンクール 優勝 並びに 聴衆賞受賞
ベートーヴェン生誕250年、ショパン生誕210年、チャイコフスキー生誕180年
《記念すべき年を迎えた作曲家による、一夜限りの特別プログラム》

プログラム
ベートーヴェン:ソナタ 第17番 ニ短調 作品31-2 《テンペスト》
ベートーヴェン:ソナタ 第23番 ヘ短調 作品57 《熱情》

グリーグ:叙情小曲集 第10集 作品71 第1番 ホ短調《その昔》
グリーグ:叙情小曲集 第10集 作品71 第2番 変ニ長調 《夏の夕べ》
グリーグ:叙情小曲集 第8集 作品65 第6番 ニ長調 《トロルハウゲンの婚礼の日》
グリーグ:叙情小曲集 第5集 作品54 第4番 ハ長調 《ノットゥルノ》
チャイコフスキー:主題と変奏曲 ヘ長調 作品19-6
ショパン:スケルツォ 第2番 変ロ短調 作品31
出演
髙木竜馬
公演日程
  • 11.12(木) 18:30 開演/17:45 開場
    浜離宮朝日ホール
    全席指定:4,000円
    一般発売:10.1(木)10:00〜
  • 未就学児童のご入場はお断りさせて頂いております。悪しからずご了承下さい。
  • 密集を避けるため、原則隣席を空けた座席配置となります。隣りあわせでの購入はできませんので、あらかじめご了承ください。
  • 新型コロナウイルス感染症等の感染防止のため、来場時にはマスク着用をお願いします。
  • ご購入者の氏名・連絡先を、保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございます。予めご了承ください。
  • 休憩あり約120分を予定しております。

髙木竜馬のチケット一覧

チケット情報1件を、開催が近い順に表示しています。