あした 順子・ひろし(あした じゅんこ・ひろし)は、かつて漫才協会、落語協会に所属していた男女漫才コンビ。昭和後期から平成にかけて、体を張ったどつき漫才で人気を博した。五代目柳家小さん一門、のちに五代目鈴々舎馬風一門(「馬風ファミリー」)へ移籍。出囃子は『啼くな小鳩よ』。ふたりは師匠と弟子のコンビであり、夫婦ではない。

登録すると先行販売情報等が受け取れます

あした順子・ひろしの関連舞台・公演のチケット

種別

会場を指定して絞り込む

該当する公演はありませんでした。