アール・レスピランは、室内楽の新しい可能性を求めて、1985年に若手演奏家、作曲家によって結成された室内オーケストラである。レパートリーは、バロックから現代までの大編成室内楽が中心であるが、同人作曲家の新作、編作の演奏もこのグループの大きな特徴である。同人は音楽の最先端で演奏、作曲、教育に携わっており、21世紀の室内楽を探求する場として、そのユニークな活動は各方面から注目を集めている。現在は独自の…続きを読む

登録すると先行販売情報等が受け取れます

アール・レスピランの関連コンサートのチケット

会場を指定して絞り込む

該当する公演はありませんでした。