ドイツ出身、アトム・ハートことウーヴェ・シュミットのテクノ/ブレイクビーツ・プロジェクト。80年代後半から活動をはじめ、90年代末に南米のチリに移住する。97年にセルフ・タイトルの1stアルバムを発表、テクノにラテン・ミュージックの要素を注入するという独自のサウンドで注目を浴び、その後もクラフトワークのカヴァー集『ジャーマン・ダンス』(2000年)やYMOを取り上げた『プレイズYMO』(2006年続きを読む

登録すると先行販売情報等が受け取れます

Senor Coconutの関連ライブ・イベントのチケット

会場を指定して絞り込む

該当する公演はありませんでした。