1942年1月10日、福岡県生まれのコメディアン/俳優。高校を卒業後、俳優を目指して上京、植木等の付き人を経て、テレビ番組『シャボン玉ホリデー』でデビューを飾った。60年代から70年代に掛けてコメディアンとしての人気を確立、『みごろ!食べごろ!笑いごろ!』や『笑って笑って60分』で共演した伊東四朗との掛け合いは、「電線音頭」(76年)「しらけ鳥音頭」(78年)などのヒット曲も産み、伝説となっている続きを読む

登録すると先行販売情報等が受け取れます

小松政夫の関連舞台・公演のチケット

会場を指定して絞り込む

該当する公演はありませんでした。