1951年静岡県清水市生まれ。日大卒業後サラリーマン生活を経て、劇団東京キッドブラザーズに参加。ダイナミックな動きと、繊細な表現で若手俳優として人気を得て、同劇団の看板へ。75年発表のサントラ『十月は黄昏の国』をはじめ、役者としての歌声を収めたアルバムも多い。79年にはソロ・シングル「君だけでいい」を発表。その後もシングル「5マイル・アヘッド」「なんとなく、クリスタル」「ランニング・ショット」など続きを読む

登録すると先行販売情報等が受け取れます

柴田恭兵の関連舞台・公演のチケット

会場を指定して絞り込む

該当する公演はありませんでした。