東京セレソンデラックス (とうきょうセレソンデラックス)は、俳優、脚本家の宅間孝行(サタケミキオ)が主宰した日本の劇団である。通称「東京セレソンDX」。1997年に「東京セレソン」として旗揚げし、2012年12月31日をもって解散したが、その後も上演作品が映像化されている。

登録すると先行販売情報等が受け取れます

東京セレソンDXの関連舞台・公演のチケット

会場を指定して絞り込む

該当する公演はありませんでした。