レイモン・ルフェーヴル(Raymond Lefèvre、1929年11月20日 - 2008年6月27日)はフランスの編曲家、指揮者、作曲家、ピアニスト、フルート奏者。イージーリスニング界の第一人者として有名。特に日本では、キングレコードを発売元としていた時期に、ポール・モーリアの「ラブ・サウンドの王様」に対して、「ラブ・サウンドのシャルマン」がキャッチフレーズとして使用された。

登録すると先行販売情報等が受け取れます

レイモン・ルフェーヴル・グランドオーケストラの関連コンサートのチケット

会場を指定して絞り込む

該当する公演はありませんでした。