三遊亭 圓丈(さんゆうてい えんじょう)は落語家の名跡。当代は3代目だが、落語協会公式においては、「初代」という位置づけになっている(師匠圓生が、圓丈の真打昇進の際に「お前が初代だ」と発言した事が起因と思われる)が、本人は「3代目」と記述する事が多い。初代三遊亭圓丈 - 後の6代目司馬龍生。三遊亭圓丈 - 初代と2代目の間に、もう一人圓丈がいた可能性があるが、詳細不明。2代目三遊亭圓丈 - 最初は…

登録すると先行販売情報等が受け取れます

三遊亭円丈の関連舞台・公演のチケット

会場を指定して絞り込む

該当する公演はありませんでした。