1989年、大阪芸術大学映像学科出身で、作・演出の青木秀樹を中心に結成。座付音響家・笠木健司が手がける音響システムに代表される、ダイナミックでアート性が高いスタッフワーク。時代の不安感や現実の事件を、毒気たっぷりにカリカチュアライズする青木の戯曲。それらの世界観に拮抗する役者たちのフリーキーな演技、という三位一体が持ち味。90年代までは「トランス・ナンセンス・バイオレンス」を旗印に、サイバーパンク続きを読む

登録すると先行販売情報等が受け取れます

クロムモリブデンのチケット一覧

該当する公演はありませんでした。