佛教大学の学生劇団「劇団紫」出身の作家・演出家・俳優のごまのはえを中心に、1999年に旗揚げ。以降京都を拠点に活動中。老若男女が楽しめるスラップスティックなコメディから、内省的でシリアスな芝居まで、その作風は幅広い。ただし外的・内的な傷やコンプレックスを持つ主人公を介して、現在の幸福論を捜し求めるというスタンスは、ほとんどの作品で共通している。特に戯曲の文学性は高く評価されており、主宰のごまのはえ続きを読む

登録すると先行販売情報等が受け取れます

ニットキャップシアターの関連舞台・公演のチケット

会場を指定して絞り込む

該当する公演はありませんでした。