1998年、近畿大学の学生だった作家・演出家・俳優の竹内佑が友人らに呼びかけて結成。「おもしろいと思ったことを死ぬほど自由にやる」という信条の元、歌あり踊りあり、演奏あり映像効果あり、笑いあり諷刺ありの破天荒な舞台を展開。第3回公演『THE BEGINNING AND THE END』が、学生劇団のコンクール「キャンパスカップ2000」で最優秀賞を受賞したことで、一挙に注目の存在となる。2003年続きを読む

登録すると先行販売情報等が受け取れます

デス電所の関連舞台・公演のチケット

会場を指定して絞り込む

該当する公演はありませんでした。