1887年に創設されたチェコ随一のオペラ・ハウス。首都プラハの新市街に位置し、欧州の主要劇場のひとつに数えられる由緒ある劇場。過去、ノイマンやツェムリンスキー、ジョージ・セルら歴史的音楽家たちが名演を繰り広げてきた。赤と金を基調とした内装は華麗にして重厚。チェコという国の持つ豊かな音楽伝統をさまざまと見てとることができる。現在は年間20~30演目を上演している。

登録すると先行販売情報等が受け取れます

プラハ国立歌劇場のチケット一覧

該当する公演はありませんでした。

過去の公演情報

過去2年間に行われた公演を開催が近い順に表示しています。
(イープラスで取り扱いのあった公演のみ)

2019/1/12(土)

先着プラハ国立劇場オペラ 「フィガロの結婚」 第36回名古屋クラシックフェスティバル

日本特殊陶業市民会館 フォレストホール(愛知県)

開演:17:00~(開場:16:15~)