スライド・ギターの名手J.B.ハットーの甥、リル・エド・ウィリアムス(g)を中心にとしたブルース・バンド。1975年米国シカゴで結成。地道にライヴを続け、86年アリゲーター・レコーズと契約、『ラフハウジン』でデビュー。92年の3rd『What You See Is What You Get』 ではこれまでのサウンドにこだわらないモダンなブルースを構築し、ファンの間で話題となった。

登録すると先行販売情報等が受け取れます

Lil’ED & The Blues Imperialsのチケット一覧

該当する公演はありませんでした。