スピード感溢れる笑いのなかに、”ホロリと涙するスパイスを盛り込むことを得意”とし、「ホットマン」などの人気ドラマの脚本を手掛ける、脚本家「樫田正剛」主宰の劇団。第12回公演「ハッピー兄妹」においては、翻訳及演出評論家の小田島雄志氏に「松竹新喜劇の関東風」という表現で、産経新聞で紹介され劇団の名前が表舞台に。旗揚げのきっかけは『文字を愛するライター集団が劇団を作った』というスタートのため、その脚本力続きを読む

登録すると先行販売情報等が受け取れます

劇団方南ぐみの関連舞台・公演のチケット

会場を指定して絞り込む

該当する公演はありませんでした。