アングラ演劇の象徴的な上演スタイル「野外劇」にこだわり、現在も2~3年に1回ペースで大規模な野外劇公演を行う、日本を代表する野外劇集団。 1969年、大阪教育大学で美術を専攻していた松本雄吉を中心に結成(当時は日本維新派)。80年代半ばまでは、前衛舞踏の影響を受けたハプニング性の高い作品を上演。それ以降は音楽性・少年性を強く意識した世界へと転換し、1991年『少年街』で「喋らない台詞、踊らない踊続きを読む

登録すると先行販売情報等が受け取れます

維新派の舞台・公演チケット情報

該当する公演はありませんでした。