1952年5月2日生まれ。東京都出身。1973年、シングル「絹の靴下」でデビュー。セクシー・シンガーとして、他に「お手やわらかに」「夏のせいかしら」などのヒットがある。80年代からはミュージカル、舞台、映画で活躍。95年『9月のマリー』、96年『ゴリラ』、97年『印象派』と小西康晴プロデュースのアルバムを発表。新たな支持層を得る。また2001年アニメ映画『千と千尋の神隠し』では声優(湯婆々役)とし続きを読む

登録すると先行販売情報等が受け取れます

夏木マリの関連ライブ・コンサートのチケット

会場を指定して絞り込む

該当する公演はありませんでした。