「立命芸術劇場」出身の作家・演出家・俳優の土田英生を中心に、1989年旗揚げ。当時の劇団名は「B級プラクティス」で、1991年「MONO」に改名。当初はつかこうへいの影響が強い芝居を上演していたが、1995年『Holy Night』を境に、風変わりな日常を舞台にした会話劇へと路線を変更。閉塞した人間関係や社会問題などの重いテーマを内包しながらも、テンポの良い会話で巧妙に笑いを取るという、文学性と娯…続きを読む

登録すると先行販売情報等が受け取れます

MONOの関連舞台・公演のチケット

チケット情報1件を、開催が近い順に表示しています。