ハイナー・ミュラー(Heiner Müller、1929年1月9日 - 1995年12月30日)は、ドイツの劇作家、演出家。生産現場を舞台に社会主義の現実を描いた「生産劇」や古典作品の現代的な翻案で知られる。『ハムレット』を下敷きにした数ページのテクスト『ハムレットマシーン』が特に名高い。ブレヒト以後ドイツの最も重要な劇作家とされている。

登録すると先行販売情報等が受け取れます

ハイナー・ミュラーの関連舞台・公演のチケット

会場を指定して絞り込む

該当する公演はありませんでした。