シベリア少女鉄道(シベリアしょうじょてつどう)は、土屋亮一を代表・作・演出とする、東京の劇団。2008年現在、勢いのある小劇団のひとつに数えられる。前半でテキストに伏線をいくつも張りながら、後半に大きな仕掛け(ネタ)を仕込むことで有名。定番的もしくは時事的なテレビネタ・マンガネタのパロディを取り入れる。

登録すると先行販売情報等が受け取れます

シベリア少女鉄道の関連舞台・公演のチケット

会場を指定して絞り込む

該当する公演はありませんでした。