1950年11月9日生まれ。福島市出身。大衆演劇「梅沢武生劇団」の看板スター。1歳5ヶ月で初舞台。25歳で初めての女形で喝采を浴びた。1982年シングル「夢芝居」が“下町の玉三郎”として絶大な人気の梅沢富美男の持つ妖艶さと、小椋佳の曲が見事にマッチし、48万枚のヒットとなった。TV出演はNHK土曜特集「ふるさと皆様劇場」、NHK朝の連続TV小説「あすか」等。

登録すると先行販売情報等が受け取れます

梅沢富美男のチケット一覧

チケット情報2件を、開催が近い順に表示しています。