1996年に、元劇団笑うバラの長塚圭史、元!OJO!の中山祐一朗、伊達暁を中心に結成。 「劇団という枠にとらわれず、少人数で行う芝居がやりたい」という思いから、作品に応じてゲスト俳優を招くプロデューススタイルで活動している。 作・演出は、2003年の『ともだちが来た』(作/鈴江俊郎 演出/中山)以外、全て長塚が担当。普遍的な人間の感情や関係性、倫理観といったものをテーマに、ユーモアとペーソスに満ち続きを読む

登録すると先行販売情報等が受け取れます

阿佐ヶ谷スパイダースの関連舞台・公演のチケット

会場を指定して絞り込む

該当する公演はありませんでした。