リヒャルト・ゲオルク・シュトラウス(Richard Georg Strauss、1864年6月11日 - 1949年9月8日)は、ドイツの後期ロマン派を代表する作曲家のひとり。交響詩とオペラの作曲で知られ、また、指揮者としても活躍した。ウィーンのヨハン・シュトラウス一族とは血縁関係はない。

登録すると先行販売情報等が受け取れます

R.シュトラウスの関連コンサートのチケット

会場を指定して絞り込む

該当する公演はありませんでした。