1981年、アル・ジュールゲンセンを中心にシカゴで結成。当初はエレクトリック・ポップを下敷きにしたポップな作風だったが、エイドリアン・シャーウッドをプロデューサーに迎えて、ハードエッジなエレクトロニック・サウンドを確立。“インダストリアル・ロックの大御所”と呼ばれ、次々に問題作を発表。92年の『KEφAΛHΞΘ-詩篇69-』はスラッシュ・サウンドとの融合に成功し、歴史的名盤に数えられている。 続きを読む

登録すると先行販売情報等が受け取れます

Ministryのチケット一覧

該当する公演はありませんでした。