1970年代初めにソングライター・チームとして活動開始。72年デュオでレコード・デビュー。当初はフォーク・ロック風な作品も歌っていたが、2作目以降は彼らが好きなモータウン系のR&Bの要素を強調した躍動的なロック・サウンドと、粘着質の歌声により人気を得る。76~90年にヒットを連発、全米を代表する男性ポップ・デュオとなる。代表作「リッチ・ガール」「キッス・オン・マイ・リスト」「プライベート・アイズ」続きを読む

登録すると先行販売情報等が受け取れます

Daryl Hall & John Oatesのチケット一覧

該当する公演はありませんでした。