Living Room MUSICAL

公演情報

愛と個性あふれる店長と店員が、渋谷のリビングルームカフェにて
出来立てホヤホヤのパフォーマンスを繰り広げ続け早1年…
存在し続けさせてくださった皆様に感謝を込めて、
ますますの存在意義を突き詰めます。

知るひとぞ知る超実力派、なにわの店長荒木里佳は今日も愛の鞭で、
愛しかない店員大塚たかし、愛と筋肉しかない店員荒田至法、愛と筋肉と絶対音感しかない店員岡本悠紀をしごいていた。
そんなスパルタ店長の後ろには、立っているだけで元男役ならではの存在感を光らせる十輝いりすが控え、客席では美しき元娘役95期シガレットガールズ 彩花まり星乃あんり伶美うららが愛想を振りまき、さらに、「オン・ユア・フィート!」でも圧倒的な存在感を放ったラテンダンサーRico&Hiromichiが超絶技巧のダンスを所狭しと繰り広げ、一方で、フラワーアレンジメント王子の異名を持つ山田元がお花屋さんを開いたりと、それぞれがそれぞれの個性を発揮し良い意味でカオスの様相を呈していた。
そんな中、店の空気を一変させる妖精のようなお客様、久野綾希子と、シティボーイ村井良大が現れて…?(仮)

ぼくが ここに いるとき
ほかの どんなものも
ぼくに かさなって
ここに いることはできない

詩人まど・みちおさんの詩を手がかりに、CHICAGOファントムロミオ&ジュリエットミーアンドマイガールディズニーRENTなどおなじみのミュージカル音楽から、ジャズポップスまで(予定)、LRMが誇る伊藤辰哉率いるバンドメンバーの素晴らしい音楽にのせて、お客様と「今」「ここ」しかない素敵な瞬間をご一緒します。

公演日程

2019/2/25(月) 18:30開場 19:30開演(※メディア・関係者の撮影が入ります)
2019/2/26(火) 13:00開場 14:00開演
2019/2/26(火) 18:30開場 19:30開演
2019/2/27(水) 18:30開場 19:30開演

チケット情報

座席レイアウト

「Living Room Musical」
~リビングバックからの眺め~

「Living Room Musical」
~ダイニング・バーカウンターバックからの眺め~

席種(全席指定)
VIPアリーナ 12,000円
アリーナ 9,800円
ステージフロント 8,800円
バーカウンター 7,800円
リビング 7,800円
バーカウンターバック 5,500円
ダイニング 5,500円
リビングバック 5,500円
ステージサイドバック 1,800円
(税込、飲食代1フード1ドリンク別途、「プチスイーツ付き」)
  • 未就学児童入場不可
  • お席は相席となる場合がございます。
  • 演出によっては見切れる可能性がございます。予めご了承ください。
  • 当店舗の環境、立地の関係上、周辺店舗の営業状況や催しの内容により、
    騒音、振動の影響がある場合があります。予めご了承ください。
  • 2月25日夜公演はメディア・関係者の撮影が入ります。
    客席を含む会場内の映像・写真が公開されることがありますので予めご了承下さい。
販売スケジュール
[プレオーダー]
2/2(土)12:00 ~ 2/6(水)18:00 カード限定
[一般発売] 2/9(土)10:00 ~

出演者

出演者

[Special Guest]
久野綾希子くの あきこ
妃白ゆあ
大阪府出身。
大学在学中に劇団四季研究所に入所。劇団四季入団後は「ジーザス・クライスト・スーパースター」「ウエストサイド物語」「コーラスライン」等、主演女優として活躍。82年日本初演の「エビータ」(主演)ではゴールデンアロー賞演劇賞を受賞。83年「キャッツ」(初演)のグリザベラを演じ、86年の退団までに850公演に出演し、鮮烈な印象を残した。
退団後は「王様と私」「ガイズ&ドールズ」「シティオブエンジェルス」等ミュージカルに多数出演し幅広いジャンルの舞台で活躍。また、2012年からは自ら企画するソロライブ「My Favorite Songs」をライフワークとしている。
【近年の主な出演作】「オールドリフレイン」、「ボンベイドリームス」、「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」、「Endless SHOCK」、「オン・ユア・フィート!」など。
荒木里佳あらき りか
岡本悠紀
大阪府出身。
大阪音楽大学で声楽を学び渡英。フランク・チキンズやブリティッシュユースオペラで活動し、ウエストエンド『Miss Saigon』、『CATS』、等に合格。帰国後『FAME』(メイベル役)、『レ・ミゼラブル』、『キャンディード』、『ミス・サイゴン』、『ファントム』(オペラ・ディーバ役)、『パイレート・クイーン』(イヴリーン役)、『ガイズ&ドールズ』(カートライト将軍役)、『MIKADO』(カティーシャ役)、『ステッピング・アウト』(ローズ役)、『風と共に去りぬ』(エルシング役)、『TRAILS』(ママ・ハーレー役)、『ミー&マイガール』(ミセス・ブラウン役)、『アレグロ』(ボーラ役)等に出演。
2013年シャンソンコンクール東京代表。
大塚たかしおおつか たかし
加藤潤一
高校卒業後、幾つかの舞台を経て’94年から18年間、劇団四季にて『キャッツ』『クレイジー・フォー・ユー』『ライオンキング』『アイーダ』『ジーザス・クライスト=スーパースター』『ウエストサイド物語』等にメインキャストとして多数出演。
退団後は1年間、豪華客船飛鳥II に勤務。司会、イベントの企画・進行などを行う。
翌年から舞台活動を再開。『ON THE TOWN』『メンフィス』『ミス・サイゴン』『ビリー・エリオット』『メリー・ポピンズ』等に出演。スウィング、ダンスキャプテン、ボーカルキャプテンも担当。
その他声優、ダンス講師など活動は多岐に渡る。
ブログ https://ameblo.jp/ots1218/
岡本悠紀おかもと ゆうき
K-SUKE
東京都出身。
学習院大学経済学部経営学科卒業。在学時はアメリカンフットボール部に所属。就活中に観た宝塚歌劇に憧れ、卒業後、尚美ミュージックカレッジにて演劇を学ぶ。絶対音感や体育会で培った身体能力を武器にミュージカルを中心に活動。
主な出演作に、『RENT』、『ミス・サイゴン』、『グレイト・ギャツビー』、『手紙』、『ミー&マイガール』、『ヴェローナの二紳士』、『ショウ・ボート』、『アダムス・ファミリー』、『愛の唄を歌おう』、『ハロー・ドーリー!』、『ザ・オダサク!』『ゴースト』『オン・ユア・フィート!』など。
4月『「僕のヒーローアカデミア」The “Ultra” Stage』出演予定。
荒田至法あらた しほう
彩花まり
東京都出身。
2014年『ちぬの誓い』で舞台デビュー。
主な出演作に東宝ミュージカル『マリー・アントワネット』、ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』“はじまりの巨人”条善寺高校・沼尻凛太郎役、ミュージカル『グレート・ギャツビー』、東宝ミュージカル『ミス・サイゴン』、銀河劇場ニュージェネレーションシリーズ 朗読劇『僕とあいつの関ヶ原』、SHOW HOUSE『GEMCLUB』など。
2017年THE CONVOY SHOW若手メンバーにオーディションで選出されTHE CONVOY SHOW vol.32、34『asiapan』、vol.33『星屑バンプ』に出演。
今後は4月『いつか~one fine day』出演が控える。
十輝いりすとき いりす
花陽みく
東京都出身。
1999年 宝塚歌劇団に85期生として入団。雪組公演「再会/ノバ・ボサ・ノバ」で初舞台。同年宙組に配属。高身長でスタイリッシュな男役として早くから注目を集める。
2006年 バウ・ワークショップ「Young Bloods!!」で、バウホール初主演。2012年 ダンス、表現力、演技力を活かし、星組へ組替えし、台湾公演、武道館公演などでも活躍。
2016年 「こうもり/THE ENTERTANER!」にて宝塚歌劇団を退団。退団後は、カナダ バンクーバーに語学留学ののち、STOTT PILATES 認定インストラクターの資格を取得。日舞も得意とし、名取名は「藤間寿美伶」。
彩花まりあやか まり
青野紗穂
聖心女子学院高等科出身。
2009年 95期生として宝塚歌劇団に入団、宙組に配属。
歌唱と演技力に優れた娘役として、「エリザベート」(リヒテンシュタイン伯爵夫人役)「メランコリック・ジゴロ」(ティーナ役)など多数の役を務め、2016年「王家に捧ぐ歌」では、初演時に檀れいが演じた大役、アムネリスを演じる。2017年「VIVA!FESTA!」では初のエトワールも務め、「ベルサイユのばら」「風と共に去りぬ」他、3回のディナーショーへも参加。2017年11月宙組東京公演千秋楽を持って退団。
退団後は、ソロコンサート等歌を中心に、披露宴司会、京都府警1日警察署長など幅広く活動。2018年 浪漫活劇『るろうに剣心』朱音太夫/カトリーヌ役。2019年2月11日『彩花まり×星乃あんり デビュー10周年アニバーサリーライブ』第一ホテル東京にて開催。
星乃あんりほしの あんり
9月8日生まれ。160cm 福岡県福岡市出身
2009年、宝塚歌劇団に入団
雪組の娘役として、ヒロインを務めた経験もあり、子役から大人の女性まで幅広く演じる。
9年間在籍した後2017年 『幕末太陽傳/Dramatic “S”!』で女郎こはる役を最後に宝塚歌劇団を卒業。その後イタリアに短期留学。帰国後は舞台、コンサートなど様々な分野で幅広く活動中。また㈱日本アクセスのWeb番組"産地物語"に出演。ナレーションも担当。
主な出演作品"Living Room MUSICAL""言奏幻写""新春舞踊公演”
伶美うらられいみ うらら
悠未ひろ
大阪生まれ。
2007年、宝塚音楽学校入学。
2009年、宝塚歌劇団に95期生として入団。
同年宙組に配属となり「薔薇に降る雨/Amour それは…」で初舞台。
団中、2010年「誰がために鐘は鳴る」、2011年「クラシコ・イタリアーノ」(新人公演初ヒロイン)、2012年「ロバート・キャパ 魂の記録」(初ヒロイン)、2013年「風と共に去りぬ」、2014年「翼ある人びと」、2015年「王家に捧ぐ歌」 、2016年「バレンシアの熱い花」、2017年「 A Motion(エース モーション)」 等に出演。2012年には「池田泉州銀行イメージガール」に就任。
2017年11月19日「神々の土地~ロマノフたちの黄昏」東京公演千秋楽をもって宝塚歌劇団を退団。
退団後は「越路吹雪に捧ぐ~トリビュートコンサート」などに出演。
山田元やまだ げん
山田元
神奈川県出身。
フラワーショップ勤務を経てミュージカル俳優を志し、フラワーアレンジメントを得意とする異色の経歴を持つ。2015年9月劇団四季オーディション合格。2016年1月劇団四季ミュージカル『リトルマーメイド』で本格デビュー、同年12月よりエリック役を務める。その他の主な出演作に東宝ミュージカル『ビューティフル』、『ナターシャ・ピエール・アンド・ザ・グレート・コメット・オブ・1812』など。ヴォーカルユニット"Adam’s"としてもライブを開催のほか、「飛鳥Ⅱ」へゲストエンターテイナーとして乗船するなど音楽活動も展開している。今後は2-3月『最終陳述〜それでも地球は回る〜』、6月より『エリザベート』出演予定。
須藤大迪 髙橋莉瑚すどう ひろみち たかはし りこ
NANOI
須藤大迪(すどうひろみち)
1996年12月16日生まれ。埼玉県出身。
9年間バスケットボール部に所属するが、獨協大学に入学後、競技ダンス部に入部し、2年の8月に髙橋莉瑚とカップルを組む。
舞台「オン・ユア・フィート 」にてラテンダンサーとして出演。戦績:全日本学生競技ダンス選手権大会 チャチャチャの部優勝 ルンバの部優勝2017 Taipei Open Universityの部 総合優勝。

髙橋莉瑚(たかはしりこ)
兵庫県出身。
幼い頃からバトントワリングを始め、バレエや声楽などのレッスンも重ねる。
高校では交換留学生としてアメリカに派遣され、マーチングバンド部に所属。
学内で行われたミュージカルの公演では、唯一のアジア人ながら『You're a Good ManCharlie Brown』でチャーリーブラウンの妹、サリーを演じた。
大学へ進学後、競技ダンスに出会い、須藤とカップル結成。アジア台北オープン大学生の部優勝、冬の全日本戦二連覇など、数々の大会で優勝を果たし、2018年夏の全日本戦ではボールルームクイーン賞を受賞している。『オン・ユア・フィート!』出演をきっかけに今後は舞台を中心とした活動を目標としている。
[特別出演]
村井良大むらい りょうた
村井良大
東京都出身。
2008年ドラマ「風魔の小次郎」で主演デビュー。その後、ドラマ「仮面ライダーディケイド」「戦国鍋tv」、ミュージカル「テニスの王子様」などテレビ、舞台と様々な活動をする。主な出演作に、「弱虫ペダル」『RENT』、『アダムスファミリー』、『きみはいい人、チャーリーブラウン』、『あなたの初恋探します』、『魔界転生』、など、舞台を中心に活躍する。
4月より『ピカソとアインシュタイン〜星降る夜の奇跡〜』10月『ラヴズ・レイバーズ・ロストー恋の骨折り損』、映画『最果てリストランテ』5月公開予定など、出演予定。

※やむを得ない都合により出演者は変更になる可能性があります

演奏

Pf バンドマスター
伊藤辰哉いとう たつや
伊藤辰哉
ヤマハ音楽院エレクトーン科在学中よりピアニストとして活動を始める。
ロック・ポップス・ジャズ・シャンソン・演歌・舞台音楽など幅広いジャンルで毎年200本以上のステージに参加。歌に寄り添うピアノと持ち味の明るさで 幸せな音を届ける音楽活動を日々行っている。
Vl
向江陽子むかえ ようこ
向江陽子
音楽家の両親の元、幼少期からピアノ、ヴァイオリンなど楽器を習う。東京都立芸術高校音楽科、私立洗足学園音楽大学卒業。
在学中より若草恵氏の元でスタジオミュージシャンの経験を積み、現在主に杉野裕氏のグループにて活動中。
オーケストラへの参加や、シンガーのサポート、ストリングスアレンジなどを手掛ける。
GalneryusやGoodbye holidayなどのバンドライブの時やGINZA SIXのCM、華原朋美のMVなどでバンマスを務める。
Bass
内田大輔うちだ だいすけ
内田大輔
高校卒業後、専門学校『尚美ミュージックカレッジ』にて音楽理論、基本的な技術の習得。卒業後はセッションベーシストとして活動中。
Drms
坂入康仁さかいり やすひと
坂入康仁
千葉県出身。中学高校の吹奏楽部で打楽器を担当。高校卒業後、尚美ミュージックカレッジ専門学校にてドラムを杉野寿之氏に師事。ドラマーとしての活動を始める。卒業後、幅広いジャンルで様々なアーティストのライブ、レコーディングに参加。ドラム講師として音楽教育にも力を入れる。

演出家

構成・演出:
岡本寛子
岡本寛子
【コメント】
「劇場よりも気軽に、かつ生のパフォーマンスをダイレクトに楽しめる、海外でいうシアターレストランのような空間を日本にも・・・とずっと考えていました。ジェンダー、働き方など様々な"境目"が無くなり既存の価値観が大きくシフトしてゆく今の世の中、ステージと客席の境目をなくしたスタイルで、日本のエンターテイメントシーンの新たな可能性を提案できれば。
お客様にとってはアーティスト達の実力にダイレクトに触れられる場として、アーティスト達にとっては、通常公演以上のパフォーマンスを直にアピールできる新しい"場"として、広く認知され、活用頂けるようになれば嬉しいです。」

主催・イープラス/ムジカモモジカ
共催:イープラス・ライブ・ワークス
問合せ:イープラス・ライブ・ワークス TEL:03-6452-5650(平日11:00~18:00)

過去公演レポート

MOVIE

  • ▼第一回公演

  • ▼第二回公演

  • ▼第三回公演

COMMENT

  • コメント

    出演者の方々をすごく近い距離で観ることができ、 また素敵な歌もすぐそばで歌ってくださりとても幸せな空間でした!!巌後には出演者の方々と少しお話も出来て、 夢のような空間を過ごすことができました。
    (20代志帆さま)

  • コメント

    普段のステージと客席の関係ではなく、 出演者の方が私たちの席を周りながら歌を被露してくださってとても感動しました!
    (20歳リサさま)

  • コメント

    本公演やミュージカル・ コンサートとは違う、 ライブ感があって楽しかったです。 お料理やドリンクも、 役者さんのお勧めの品があって、 美味しくいただきました。
    (50代 しまいのをさま)

  • コメント

    劇場ではオーケストラピットがあってこんなに至近距離で出演者の輝きを拝見できないので、 本当に幸せで涙が止まらない時間でした。 ステキな時間を有難うございました!
    (10代 ばるるさま)

  • コメント

    開演前までどんな公演になるのか全く想像出来なかったのですが、皆さんとの距離があまりにも近くてピックリしました。 曲も知っているものばかりでとても楽しく、皆さんの歌声を間近で体感 出来たことが本当に幸せでした。ありがとうございました。
    (年代不明 のんさま)

PAGETOP