やわらかな糸

 
やわらかな糸 のチケット情報です。
次へを押すと、席種・料金や販売方法の確認、チケットの購入ができます。

公演画像

 
 
リンク用URL
 

黄昏れゆくウィーンのしらべ

会場 公演日 受付期間 受付状況  

MUSICASA (東京都)

18/11/15(木)

 

18/7/15(日)10:00〜18/11/12(月)18:00 一般発売

一般発売・受付期間終了

出演: 安田久美恵 ソプラノ
バロックから古典派の作品やドイツ歌曲を主なレパートリーとして活動。声楽を朝倉蒼生、渡邊明、牧野正人の各氏に師事。二期会オペラスタジオマスタークラス修了。優秀賞受賞。1993−4年、ウィーンに留学し、オルガ・ワルラ・コロ女史に師事。国立音楽大学音楽研究所研修生としてイタリア初期バロックの歌唱法を学ぶ。1996年、友愛ドイツ歌曲コンクール第2位。ヴィヴァルディ「グローリア」、バッハ「ヨハネ受難曲」「マタイ受難曲」「ロ短調ミサ」、ヘンデル「メサイア」、モーツァルト「レクイエム」「第一戒律の責務」、ハイドン「ネルソン・ミサ」、フォーレ「レクイエム」など、宗教曲のソリストを多く務める。また近年では、近現代の作品や日本歌曲の演奏、朗読にも取り組む。立教学院諸聖徒礼拝堂聖歌隊声楽指導者。

久元祐子 ピアノ
東京藝術大学を経て同大学院修了。ウィーン放送響、ラトビア国立響、読響、新日本フィル、神奈川フィル、日本フィル、ウィーン・サロン・オーケストラ、ベルリン弦楽四重奏団など内外のオーケストラと多数共演。歴史的楽器を用いての演奏会や録音にも数多く取り組む。2011年、日本人で唯一ベーゼンドルファー・アーティストの称号を受ける。2012年、14年、17年イタリア国際モーツァルト音楽祭に招かれリサイタルを開催。これまで「優雅なるモーツァルト」(毎日新聞CD特薦盤、レコ芸特選盤)などCD13作をリリース。著書に「モーツァルトのピアノ音楽研究」(音楽之友社)「リストとベーゼンドルファー・ピアノ」(学研プラス)など。国立音楽大学教授 http://www.yuko−hisamoto.jp/

曲目・演目:  H.ヴォルフ 
・尽きることのない愛 ・捨てられた娘
・旅先で 
・ミニヨン 1、2、3 
・ミニヨンの歌 
F.シュレーカー
・遊糸 
H.プフィッツナー 
・捨てられた娘
H.ロット
・すみれ 
ドホナーニ.E 
・森の精
ツェムリンスキー  
・昼はすべての苦しみを 
G.マーラー 
・私の歌を覗かないで
R.シュトラウス 
J.ブラームス 
・墓地にて 
E.W.コルンゴルト 
・夏
抽選方式 先着順 当日引換 会員(入会/更新)

この公演に登録されているお気に入りワード

久元祐子  

安田久美恵(ソプラノ)  

「お気に入り登録」をすると登録いただいたアーティストやチーム、イベント等の関連情報がメールであなたのお手元に届きます。

詳しくは>>「お気に入り登録」とは

誰でもどんなイベントでもチケットが売れる!
どこよりもスピーディーでお手軽なチケット委託販売サービス
>>e+WEBオープンシステム

関連ジャンル

声楽/合唱ピアノ

ご注意
  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • このページにリンクを張るには、リンク用URLをご利用ください。 ブラウザのアドレスバーに表示されているURLは無効になる場合があります。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。