DinoScience 恐竜科学博 みどころ特集

DinoScience 恐竜科学博 みどころ特集

こんなに楽しい 恐竜科学博のみどころ

これまで門外不出とされ、ヒューストン自然科学博物館でのみ展示されていた“奇跡の化石”、トリケラトプス「レイン」の実物全身骨格が、日本初上陸!
全長7m×高さ3m、ほぼ完全な全身の骨格と世界初の大型皮膚痕が残る、類のない貴重な骨格標本です。地中で変形せず、美しい姿を保ったまま6600万年の時を越えた「レイン」をじっくりご覧ください。

レインと対峙する形で展示されているのが、「スタン」の愛称で知られるティラノサウルスの骨格標本。本展で展示されている骨格は、恐竜くんとブラックヒルズ地質学研究所によって組み上げられた躍動感あふれるポーズが特徴。
コンピューターによるシミュレーションを駆使して、重心の移動や関節一つ一つの動きなどをあらゆる角度から検証し、細部まで徹底的にこだわって激しい狩りの一瞬を再現しています。

その1

圧巻の迫力あるポーズに息を飲む!トリケラトプス「レイン」VSティラノサウルス「スタン」

「DinoScience 恐竜科学博」のポスターになっている「レイン」。これまで発見された中で最も完全なトリケラトプスの実物全身骨格です。巨大な頭とまんまるのお腹、太い足。これだけでも圧倒されますが、向かい合うティラノサウルス「スタン」もトップクラスの保存状態。頭を低くし、長い尻尾を高く振り上げ、まさに「レイン」に襲いかかろうとしているリアルなポーズは迫力満点です。

ヒューストン自然科学博物館所蔵

その2

分厚い!ワニのうろこみたい。トゲがあったかも…。世界初・「レイン」の皮膚化石には新発見がいっぱい!

骨の化石に比べて皮膚が発掘される確率はとても低く、トリケラトプスに関しては、「レイン」以前に皮膚が発見されたことはありませんでした。ワニのように分厚く、ゴツゴツとしたうろこも鮮明に残っているリアルな皮膚化石。うろこの大きさは場所によって違いますが、大きいところでは10㎝以上。中心にはトゲが折れたのではないかと考えられる突起もあります。

ヒューストン自然科学博物館所蔵

その3

当たり前だけど、トリケラトプスやティラノサウルスも子どもの頃は小さかった!

「少年トリケラトプスの冒険」と題された7つのコーナーでは、迷子になった小さなトリケラトプスが小型翼竜や赤ちゃんティラノサウルス、ワニなどと遭遇し、驚く様子を物語仕立てで楽しめます。「レイン」の骨格の3Dスキャンをもとに再現した幼体レプリカはなんと世界初公開! 床には小さな足跡が、そして壁には動く影を投影。小さなお子様にも大人気です。

その4

幻の大陸ララミディアに飛び立ち、臨場感あふれる恐竜たちの世界を体感できる白亜紀体験シアター

恐竜くんが徹底的に監修し、ソニーの映像制作技術力で精緻に再現した大迫力のフルCG映像を、超高精細Crystal LEDの大画面で体感できるシアター。大型翼竜と一緒に渓谷を飛んでいるような映像から始まり、群れで駆け抜ける恐竜や水辺でくつろぐ恐竜などを目撃。そしてクライマックスはトリケラトプスとティラノサウルスの戦い! 映像に合わせて風が吹いたり床が振動したり、ソニーの技術にも感動します。

Dinoscience 恐竜科学博制作委員会

恐竜ワークショップ

子どもも大人も楽しみながら学べる3つの体験プログラム!ご来場の記念に、ぜひご参加ください!

  • 「恐竜ワークショップ」への入場には本展の入場チケットが必要です。
  • 各プログラムの参加券は、「恐竜ワークショップ」入口のレジにてお買い求めください。
  • 価格はすべて税込み表示です。
  • スペース内の密を避けるため、参加される方1名につき、付き添いは1名までとさせていただきます。
  • 多くの方にお楽しみいただくため、1名様につき1つのプログラム体験とさせていただきます。
  • 混雑時は、一時入場を制限させていただく場合がございます。

トレジャーハンター!化石発掘体験

[体験時間] 5〜15分

[参加費] ¥1,200

恐竜探検家になって、恐竜時代を生きていた様々な生物の天然化石を発掘してみよう!
参加者は、木製ハンマーとノミ(木製)・ハケを使い、巨大な石膏プレート内に埋め込まれた本物の化石を掘り出します。 発掘した化石は、「DinoScience 恐竜科学博」オリジナル袋に入れて、お持ち帰りいただけます。

※化石の発掘は1名につき1個となります。

恐竜グラスガーデン

[体験時間] 5〜10分

[参加費] ¥1,800

自慢したくなるオシャレなインテリア作り!
素材をグラスによそっていくだけで簡単に完成します。まるで、恐竜の世界を閉じ込めたようなかわいい置き物に!水やりがお手軽な植物「エアプランツ」を使用するため、気軽に育てることができます。
専用ボックスも、ここでしか手に入らないDinoScience 恐竜科学博オリジナルデザインです。

恐竜せっけんづくり

[体験時間] 10〜15分

[参加費] ¥1,000

恐⻯の形をしたカラフルな固形せっけんを作ろう!
赤・青・黄・緑の4色から好きな色を選び、トリケラトプスやティラノサウルスなどの恐竜せっけんを自分の手で作り出します。

1回の体験で5種類の形を作ることができます。

「DinoScience 恐竜科学博」オリジナルグッズ

150種類以上ある魅力的なラインアップの中には、キッズ向けグッズがいっぱい!パパママにおねだりして記念にたくさん買っちゃおう!

Dinoscience 恐竜科学博 限定 トリケラトプス復元パズル 解体パズルサイエンス

会場から迫力のライブ映像でお届けする、もうひとつの「Dinoscience 恐竜科学博」

気になっているけど横浜まで足を運べない恐竜好きの方や、開幕以降に来場したけど解説付きでもう一度みてみたいというご家族に!ナビゲーターによる、恐竜くんの監修に基づいた解説やクイズを交えた参加型のツアーを、ソニーが開発したライブ映像配信システムより配信します!

Xperia “True Remote EXperience” powered by auは、ご自宅からお楽しみいただけるオンラインツアー。
会場の様子をXperia™スマートフォンで撮影し、リアルタイムに配信します。
会場では見ることのできない角度から骨格標本を撮影したり、恐竜の病気や怪我の部位にカメラを近づけてより詳しく解説したり、恐竜をもっと知りたくなる、学びたくなるオンラインならではの見どころをたっぷりとご用意。
ご自宅や会場以外の場所からも、ご自身のスマートフォンやパソコンなどから本オンラインツアーに参加し、リアルな会場の様子を楽しむことができます。
リアルだけでは味わえない発見や感動、楽しさがある、もうひとつの「DinoScience 恐竜科学博」となっています。

※すべてのオンラインツアーは、Xperia以外のスマートフォンやパソコン、タブレット端末からもご参加いただけます。

オンラインツアー
【9/12(日)までの限定販売!】

好評につき、9/1(水)~9/12(日)までの期間限定で、【収録版】恐竜くんと巡る特別解説付きプレミアムオンラインツアーを特別配信!

Dinoscience 恐竜科学博 オンラインツアー

販売期間
[1] 9/1(水)00:00 ~9/6(月)22:00
[2] 9/7(火)00:00 ~9/12(日)22:00

視聴期間
[1] 9/1(水)00:00 ~9/6(月)23:59
[2] 9/7(火)00:00 ~9/12(日)23:59

恐竜くんならではの視点や豊富な知見を交えながらライブで会場をご案内。わかりやすく、楽しく、見どころを紹介します。

詳細はこちら
https://dino-science.com/onlinetour/

恐竜クイズ 全問正解で「Dinoscience 恐竜科学博」グッズGETのチャンス!

全問正解した方の中から、
抽選で合計10名様に
「DinoScience 恐竜科学博」
公式グッズをプレゼント!

【解答期間】8/23(月)~9/12(日)23:59

賞品ラインナップ

※賞品は選べません

ぬいぐるみL トリケラトプス

ぬいぐるみL トリケラトプス

1名様

ぬいぐるみM ティラノサウルス

ぬいぐるみM ティラノサウルス

1名様

ぬいぐるみキーチェーンティラノサウルス

ぬいぐるみキーチェーン
ティラノサウルス

2名様

ぬいぐるみキーチェーントリケラトプス

ぬいぐるみキーチェーン
トリケラトプス

2名様

ミニタオルアメリカンヴィンテージ

ミニタオル
アメリカンヴィンテージ

2名様

ミニタオルデジタルサイエンス

ミニタオル
デジタルサイエンス

2名様

第1問

地球のはじまりから現在までの46億年を1年間として考えたとき、恐竜が存在していた時代はいつ頃でしょうか?

答え

  • 12月13日
  • 10月10日
  • 7月4日
  • 3月3日

第2問

ティラノサウルスが生きていた時代に“海の王者”として君臨し、海に入ったものは生死を問わず襲い掛かる獰猛な生物「モササウルス」は何の仲間でしょうか?

モササウルス

答え

  • シャチ
  • ワニ
  • サメ
  • ヘビ

第3問

ティラノサウルスがトリケラトプスを捕食するとき、体のどの部分を好んで食べていたと思われるでしょうか?

トリケラトプス

答え

  • おなか
  • おしり
TICKET TICKET TICKET TICKET
Dinoscience 恐竜科学博 ララミディア大陸の恐竜物語

イラストレーション 恐竜くん
©Masashi Tanaka

2021.7.17(土)-9.12(日)
パシフィコ横浜 展示ホールA

月・火・木・日:9:00~18:00(最終入場17:30)
水・金・土・祝日・特定日【 8/7(土)~8/15(日)】:9:00~21:00(最終入場20:30)

「DinoScience
恐竜科学博」
チケット購入は
こちら