ケリー・オハラ × 渡辺 謙 夢の競演! ミュージカル「王様と私」のチケット情報 ケリー・オハラ × 渡辺 謙 夢の競演! ミュージカル「王様と私」のチケット情報 お気に入り登録する

Introduction 公演案内 Introduction 公演案内

本作は、『サウンド・オブ・ミュージック』『南太平洋』などで知られる作曲家リチャード・ロジャース、劇作家オスカー・ハマースタイン2世によるミュージカルです。
「Shall We Dance?」など誰もが知るクラシックで美しいナンバーに溢れており、1951年に初演後、米演劇界の最高の栄誉であるトニー賞で最優秀作品賞を含む4部門を受賞し、その後もリバイバル上演が何度も重ねられた名作です。

2015年、米ニューヨークのリンカーン・センターにてバートレット・シャー演出によりブロードウェイ19年ぶりのリバイバル上演が実現し、王様役を世界で活躍する渡辺 謙、アンナ役を“誰もが認めるブロードウェイの女王”(サンデー・タイムズ)ケリー・オハラが演じ、オハラは圧倒的な歌唱力と演技力で同年のトニー賞ミュージカル部門の最優秀主演女優賞を受賞、渡辺は日本人初の最優秀主演男優賞にノミネート。伝統継承と近代化の間で葛藤し奮闘する王様を見事に演じ切り、ブロードウェイで話題をさらいました。

その後、昨年の6月から9月まで英ロンドン・ウエストエンドにて同じく渡辺 謙、ケリー・オハラが主演し、連日満員のスタンディングオベーションで盛り上がりを見せました。 そんなミュージカルの本場2都市で大成功を収めた本作が2019年7月、クオリティそのままに千載一遇の来日を果たします。ウエストエンドの壮観で豪華な舞台セットをそのまま東京へー。唯一無二のカリスマ性とユーモア溢れる渡辺謙、ブロードウェイの頂点を誇りながらもチャーミングなケリー・オハラの競演は、日本ではもう二度と実現しないと言っても過言ではない、特別な限定公演です。

Overview 公演概要

リンカーン・センターシアタープロダクション
ミュージカル「王様と私」

出  演
ケリー・オハラ(アンナ役)、渡辺 謙(王様役)、イギリスカンパニー
脚本・作詞
オスカー・ハマースタインII
作  曲
リチャード・ロジャース
演  出
バートレット・シャー
公演日程
2019年7月11日(木)〜8月4日(日) [ 全30回 ]
会  場
東急シアターオーブ
東京都渋谷区渋谷 2-21-1 渋谷ヒカリエ 11F

Overview 公演概要

ミュージカル「王様と私」
イープラスでチケット発売中!

Story ストーリー

1860年代のシャム(現タイ・バンコク)。
イギリス人の未亡人アンナは王子・王女の家庭教師として、シャムの王宮に
迎え入れられるが、専制君主である傲慢な王様と激しく対立する。
隣国ビルマから貢物として献上されてきたタプティムは恋人ルンタと王様に
隠れて密かに愛を育んでいた。
そんな2人の逢瀬を手助けするアンナだったが、王子や王女と触れ合い、
国を思う王様の真摯な人柄を知るにつれ、徐々に理解を示していく。
そんな中、視察のためイギリスから訪れた特使を、アンナの提案のもと西洋
式の晩餐会で歓待することに成功した2人は絆を深めるのだったが・・・。

schedule/ticket 公演日程/チケット情報

チケット料金

SS席
19,000円
S席
15,000円
A席
12,000円
B席
9,000円
U25チケット
(25歳以下当日引換券)
6,500円

ミュージカル『王様と私』の最新ニュース、レポート、インタビュー、動画、コラムなどをチェック!

PAGETOP