キヴェリ・デュルケン&實川風 ピアノ・デュオ・リサイタルのチケット情報

キヴェリ・デュルケン&實川風 ピアノ・デュオ・リサイタルのチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

キヴェリ・デュルケン&實川風 ピアノ・デュオ・リサイタル

スタインウェイ国際コンクールで5歳の時最年少で優勝し、その後も数々のコンクールで優勝を飾る。2003年8歳でケマーリングに師事し、オーケストラと初共演。07年にはダライ・ラマのために演奏。彼女の音楽は「感情と音色の多様性の万華鏡」と評されている。15年モリヴォス国際音楽祭を創設し、芸術監督を務めている。共演の實川は、15年ロン・ティボー・クレスパン国際コンクール第3位(1位なし)、16年カラーリョ国際ピアノコンクール第1位・聴衆賞を受賞した期待の若手ピアニスト。2人の初共演が実現。

キヴェリ・デュルケン Kiveli Doerken (ピアノ)
デュッセルドルフ生まれ。5歳でハンブルクのスタインウェイ国際コンクールに最年少優勝して以来、数々のコンクールに優勝や入賞を果たす。8歳でオーケストラと初共演。ハノーファーでケマーリングやフォークトに師事し、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス、ザルツブルク・モーツァルテウム、マリインスキー劇場などで定期的に演奏し、音楽祭などにも参加。2005年にはARTEが、09年にはWDR TVもデュルケンの番組を制作した。15年にモリヴォス国際音楽祭を創設し、芸術監督を務めている。
實川 風Kaoru Jitsukawa(ピアノ)
2015年のロン・ティボー・クレスパン国際コンクールで第3位(1位なし)、16年にはカラーリョ国際コンクールで第1位を受賞。日本の若手を代表するピアニストの一人として、国内外での演奏活動を広げ、ベートーヴェンを核とした本格レパートリーに取り組む一方、邦人作品の初演などでも作曲家から信頼を寄せられている。上海音楽祭、ソウル国際音楽祭、ノアン・ショパンナイト(フランス)、アルソノーレ(オーストリア)に出演。東京藝術大学を首席で卒業し、同大学院(修士課程)を修了した後、グラーツ国立音楽大学で学んだ。

キヴェリ・デュルケン&實川風 ピアノ・デュオ・リサイタル

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。