はじめての能楽~土蜘蛛~のチケット情報

はじめての能楽~土蜘蛛~のチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

はじめての能楽~土蜘蛛~

 2022年10月29日鎌倉能舞台主催公演は、初めて能楽を見る方に向けた形式で、能は人気曲「土蜘蛛」を上演致します。最初に能楽と土蜘蛛の解説があり、その後能「土蜘蛛」、最後に能楽体験ワークショップを行います。初めて能楽に触れてみたい方にもオススメの公演となっております。
能「土蜘蛛」では、場内3箇所に設置したモニターに現代語訳の字幕を表示致します。

土蜘蛛【つちぐも/Tsuchigumo】
猛将・源頼光(ツレ)は、近頃体調に優れず病床に伏していた。その話を聞いた典薬守は胡蝶(ツレ)という女性を頼光のもとへ遣わす。頼光の侍従(トモ)に取り次いでもらった胡蝶は頼光と対面し、弱気に成る頼光を励ます。
そしてその夜、頼光が寝所にて眠っていると怪しげな僧(前シテ)がどこからともなく現れ頼光に蜘蛛の糸を投げかけ亡き者にしようとする。しかし武勇に優れた頼光は、枕元にあった名刀・膝丸【ひざまる】にて蜘蛛を斬り伏せ撃退する。
程なくして騒ぎを聞きつけた独武者(ワキ)がやってくると、力を取り戻した頼光から事の次第を伝えられ、土蜘蛛退治を命じられる。
[中入]
独武者一行(ワキ・ワキツレ)は葛城山の土蜘蛛のすみかまで赴き、取り囲んで塚を崩す。すると中から妖怪・土蜘蛛(後シテ)が現れ、蜘蛛の糸で応戦し、戦いとなる。しかしやがて、武者たちの武力が勝り、土蜘蛛の首を斬り落とし都へ凱旋するのであった。

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。