神戸市立博物館開館40周年記念特別展 よみがえる川崎美術館のチケット情報

神戸市立博物館開館40周年記念特別展 よみがえる川崎美術館のチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

神戸市立博物館開館40周年記念特別展 よみがえる川崎美術館
神戸市立博物館開館40周年記念特別展 よみがえる川崎美術館

明治23年(1890)9月6日、神戸市布引の川崎邸(現在のJR新神戸駅周辺)に日本初の私立美術館「川崎美術館」が開館しました。創設者は川崎正蔵(1837~1912)。川崎造船所(現川崎重工業株式会社)や神戸新聞社などを創業した、近代日本を代表する実業家です。
明治時代、急速に西洋文化の流入と廃仏棄釈が進むなか、古美術品の海外流出を憂慮した川崎正蔵は、日本・東洋美術史を彩る優品を幅広く収集し、一大コレクションを形成しました。そのコレクションを秘蔵することなく、公開することを目的として、日本初の私立美術館「川崎美術館」は誕生します。川崎美術館は、大正13年(1924)の第14回展観(展覧会)まで活動していました。
残念ながら、昭和2年(1927)の金融恐慌をきっかけにコレクションは散逸し、川崎美術館の建物も水害や戦災によって失われてしまいましたが、川崎正蔵が愛した作品は、今なお国内外で大切に守り伝えられています。本展では、珠玉の作品が再び神戸に集い、約100年ぶりによみがえる川崎美術館へと皆さまをご招待します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


オリジナルグッズ付きチケット(一般券1枚+グッズ引換券)
再生コットンを使用した「クルリト マルシェバッグ」です。色は落ち着いたベージュで何とでも合います。
そして使いやすく、持ちやすい!お買い物サブバッグとしていかがですか。
料金:2,900円(税込)
※数量限定
※会場でも販売(バッグのみ、チケットはつきません)も予定しています。1枚 1,650円(税込)
素材:コットン、ポリエステル他
サイズ:本体/約510×350×200(mm)・持ち手/約55×360(mm)

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。