Hakuju サロン・コンサート vol.12 アン・セット・シス 山中惇史&高橋優介 のチケット情報 (渋谷・原宿・表参道周辺・2022/12/19(月))

2022/12/19(月)にHakuju Hall(渋谷区富ヶ谷)(渋谷・原宿・表参道周辺)で行われるHakuju サロン・コンサート vol.12 アン・セット・シス 山中惇史&高橋優介のチケット情報ページです。会場情報、開演時間や料金を確認し、Hakuju サロン・コンサート vol.12 アン・セット・シス 山中惇史&高橋優介のチケットを簡単にオンライン予約・購入できます。

Hakuju サロン・コンサート vol.12

その昔、ヨーロッパの王朝文化華やかなりし時代、王侯貴族たちは自分の邸宅にお客様をお招きし、サロン・コンサートを開いて楽しんでいました。
時は流れて現代、音楽はコンサートホールで楽しむものとなりましたが、音楽家とお客様、お互いの顔が見える300席の小ホール、Hakuju Hallではその特徴を生かし、当時の雰囲気を再現するサロン・コンサートのシリーズを2019年にスタートさせました。
全席がS席ともいえる音響特性、サロンのような親密感ある空間で、音楽家が自宅サロンにお客様をお迎えするというコンセプトのコンサートシリーズです。

ピアニストでありながら作曲・編曲を手掛ける山中惇史と高橋優介により2019年に結成されたピアノ・デュオ、アン・セット・シスがサロン・コンサートに登場!20年3月、紀尾井ホールにてレスピーギ作曲の「ローマ三部作」のピアノ2台版を世界初編曲で披露し大絶賛され、同時にカワイ出版より楽譜を出版、21年には映画音楽の巨匠ジョン・ウィリアムズの傑作を2台ピアノで表現したアルバム「ジョン・ウィリアムズ ピアノ・コレクション」をリリースするなど意欲的に活動し注目を集めています。今回はクリスマスの華やかな時期にふさわしいチャイコフスキーの組曲「くるみ割り人形」の編曲版を初披露いたします。88鍵×2=176(アン・セット・シス)鍵を余すことなく駆使して生み出される、オーケストラサウンドを超越するような壮大で煌びやかな表現、創造性豊かなピアノ・デュオによる音空間に皆さまをお招きいたします。

Hakuju Hall

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。