小林紀子バレエ・シアター創立50周年記念公演シリーズのチケット情報

小林紀子バレエ・シアター創立50周年記念公演シリーズのチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

バレエ団の半世紀におよぶ活動の中心に常にあったのは振付家に対する敬意であり、今回新たな祝祭の季節を始めるにふさわしい作品として浮上したのが『ザ・フォーシーズンズ』でした。

アシュトンのレパートリーの中から最もにぎやかな『レ・パティヌール』と、日本初演となるマクミランの『ザ・フォーシーズンズ』からなる記念公演は、舞台に関わるすべての人たちの献身とパフォーマンスへのオマージュであり、バレエ団の新章を皆さんと分かち合うことができる喜びを爽快に祝うものです。

祝祭的な華やかさと未来への高揚感に満ちたマクミランの「律」と「遊」
THE FOUR SEASONS 『ザ・フォーシーズンズ』

最高にチャーミングで優美な奥行きのあるアシュトンの「律」と「遊」
LES PATINEURS 『レ・パティヌール』

マクミランの『ザ・フォーシーズンズ』の音楽には、ロマン派の大作曲家ヴェルディのグランドオペラ『シチリアの晩鐘』のバレエシーンのために書かれた『四季』が主として用いられています。

序曲のメロディーは耳に心地よく、祝祭的な華やかさと、未来へのポジティブな意思に満ちています。このすがすがしい光景は、季節が冬から始まり、春、夏、秋と、変化に富んだ四季が一回りしたあとでも決して失われることがありません。「ザ・フォーシーズンズ」には人間の内側にある本質的な「生命」への希望が描かれているのでしょう。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。