去来川萌子フルート・リサイタルのチケット情報

去来川萌子フルート・リサイタルのチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

去来川萌子フルート・リサイタル

新進演奏家育成プロジェクト リサイタル・シリーズOSAKA46
去来川萌子フルート・リサイタル

オーディションにより選ばれた優秀な新進演奏家による恒例のリサイタル・シリーズ!
リサイタルで演奏されるプログラムは、全て自身で構成しています。
これまで音楽と真摯に向き合ってきた新進演奏家の特別な想いが込められた渾身のプログラムです。
次代のクラシック音楽界を担う若手演奏家の演奏にどうぞご期待ください!

~去来川萌子より~
今回のプログラムは、楽器の枠を超え音楽に没頭したい、そんな思いからドイツ・ロマン派にスポットを当てました。フルートの為のロマン派作品といえばライネッケやカルクエラートが傑作を残していますが、バロックやフランス近現代に比べると数が多いとはいえません。フルートという楽器の発展の歴史上欠けてしまっているロマン派の音楽に憧れを抱くフルート奏者は少なくないと思います。
これまでライネッケやエラートの楽曲を掘り下げて行くうちに、同じロマン派のブラームスや
R.シュトラウスが書いた情熱的で深い感情の表現に感動し魅了されました。
今回のメインに選んでいるR.シュトラウスのソナタは、ヴァイオリンの為に書かれた作品です。 
目まぐるしく移り変わる感情の変化や、それを乗り越え人生の喜びを再現するような雄々しく
開放的な音楽に、これぞロマン派の醍醐味と私自身、演奏する度に喜びを感じています。

フレンチスタイルの華やかなテクニックを求められるフルートのオリジナル作品、それとは
対照的に重厚かつ内面的で密度の濃いドイツ・ロマン派の音楽、そしてドビュッシーや武満によって
見出されたフルートの新たな響き。そのすべてを今の自分が一人の音楽家としてどこまで
表現できるのか、このプログラムは挑戦だと思っています。
皆様のご来場、心よりお待ちしております。

公益社団法人日本演奏連盟

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。