【オンデマンド動画配信】どうぶつ音楽会2022 のチケット情報 (Streaming+・2022/8/25(木)~2022/8/31(水))

2022/8/25(木)~2022/8/31(水)にStreaming+で行われる【オンデマンド動画配信】どうぶつ音楽会2022のチケット情報ページです。会場情報、開演時間や料金を確認し、【オンデマンド動画配信】どうぶつ音楽会2022のチケットを簡単にオンライン予約・購入できます。

【オンデマンド動画配信】どうぶつ音楽会2022

動物をテーマにした童謡・新曲・ダンス☆子供から大人まで楽しめるコンサートをお届けします!ベビーカー置き場、授乳室、おむつ交換台有り。途中で子供が騒いでもOK、出入り自由でお子様連れも安心☆

楽器演奏だけでなく歌やダンスと盛りだくさんの「動物」がテーマのコンサートです!どうぶつおんがくたいのテーマソング「たぬきつつきりん」は、動物の名前のしりとりと言葉遊びが組み合わさった愉快な歌詞に、楽しい動物ものまねダンスが合体したリズミックな作品。「ペンギン・カタログ」はペンギンの種類や生態、性格を学術的な視点からダンスと音楽に投影し、メドレー仕立てにまとめたもの。またフォーレ作曲「キティワルツ」は元々は犬をモチーフにした曲ですが、これを産まれたて、思春期、中二病、青年期と育っていく様をドラマティックにダンスで描くなど一歩踏み込んだ演出やアレンジを試みています。時代を超えて歌い継がれる童謡「七つの子(カラス)」「あわて床屋(カニ・ウサギ)」等もおしゃれでカッコいいアレンジでお届けします。普段劇場やホールに足を運びづらい子育て世代が安心して楽しめるよう、泣いたり騒いだりしてもOK、一緒に踊ってOK、1時間の濃くて短いプログラム、客席も暗くせず明るめにするなどなど、工夫を凝らしています。

【どうぶつおんがくたい】
どうぶつおんがくたいは、国内外で活躍するプロフェッショナルな音楽家と振付家がタッグを組み、子どものための最高水準で先進的なパフォーミングアーツを創造・上演するグループです。メンバー全員が欧州への留学経験を有し、高度な専門分野の研鑽を積むだけでなく、現地の非常に洗練された子どものための芸術作品に多数触れてきました。この経験を活かし「日本の子どもたちに向けた、質の高い新しい芸術作品の創作」と「子どもと芸術家がインタラクティブに関わりあう場の創造」を活動理念に掲げています。絵本や歌を通じて子どもにとって身近な存在である、「動物」をモチーフとした作品を中心とし、動物の様子を音楽とダンスで表現します。

【公演】どうぶつ音楽会2022

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。