パーセル・プロジェクト2022 ジェームズII世のためのオード のチケット情報 (埼玉県・2022/9/8(木))

2022/9/8(木)に川口総合文化センター リリア4階・音楽ホール(埼玉県)で行われるパーセル・プロジェクト2022 ジェームズII世のためのオードのチケット情報ページです。会場情報、開演時間や料金を確認し、パーセル・プロジェクト2022 ジェームズII世のためのオードのチケットを簡単にオンライン予約・購入できます。

イギリスのオルフェウスと謳われたヘンリー・パーセルは18歳で宮廷作曲家に就任。王室の様々な儀式のため作品を多く残しています。オード(Ode頌歌)は王室一族を讃える音楽、合唱・独唱・器楽で構成され、まさに英国王室の優雅さそのものを実感させてくれるでしょう。

パーセル・プロジェクトは2009年ヘンリー・パーセル生誕350年を機に、古楽(声楽・器楽)の名手たちにより結成。時代様式、時代の響きを希求、質の高い演奏を実現しています。今回のプログラムでは、昨年演奏した<ラッパを吹き鳴らせ、太鼓を打て>に引き続き、今年もジェームズII世のためのウェルカム・ソングを演奏します。<何故にミューズたちは黙するのか>はパーセルが彼のために初めて書いたウェルカム・ソング(バースデー・ソング)、ウィンザー城から王宮に戻ってきた直後の誕生日1685年10月14日にホワイトホールで初演をされました。翌86年10月には<ミューズたちよ 心地よい調べを>、どちらの作品も華やかな弦楽合奏で始まり、様々な組み合わせの声楽アンサンブルやソロを聴くことができます。さあ、”パーセルのオードの世界”へご一緒しましょう!(青木洋也)

演奏会情報

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。