昌平&大貴 Pop’sDuo Live 2022のチケット情報

昌平&大貴 Pop’sDuo Live 2022のチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

昌平&大貴 Pop’sDuo Live 2022

1995年生まれの神奈川と静岡出身の若き才能がかなっくホールに結集!
ギター、ピアノの弾き語りにこだわった楽曲と、力強い歌声、そして綺麗事だけではない、赤裸々な歌詞が魅力の昌平
「夢のカケラ」でプロサッカーJリーグの藤枝MYFCの応援ソングに採用され、優しさに溢れたメッセージ性のある歌詞とキャッチーで耳に残るメロディーを熱血な歌声でリスナーを惹きつける大貴
二人の若き才能の融合であなたを感動の世界にご案内します!

◇昌平 Shohei
1995年生まれ。神奈川県三浦市出身。3才からクラシックピアノを習い、大学時代はアカペラサークルに所属。バックコーラスからボーカルまで幅広く担当。’17年から 本格的に音楽活動を開始し、横浜駅を中心に路上ライブを行う。’18年11月には上大岡の「ひまわりの郷ホール」で、生声、生音にこだわった弾き語りワンマンライブを行い100人以上を動員。バラードからアップテンポまで、ジャンルの壁を越えたカバー動画が好評。YouTubeチャンネルでは「メガネの唄」や「インスタグラマーになりたい」などの、オリジナル動画も人気を博している。個人のTiktokのフォロワーは約13000人に達し同年代の共感を多く集めている。ギター、ピアノの弾き語りにこだわった楽曲と、力強い歌声、そして綺麗事だけではない赤裸々な歌詞が魅力。
◇大貴 Daiki
1995年生まれ。静岡県静岡市出身。17歳から音楽の楽しさを知り、ボイスレッスンに通いながらギターとピアノを勧められ独学で始め2週間後に静岡の街中で路上ライブ活動を始める。’16年バンド「Palm in the Sun」でライブハウス全国ツアーを行い、静岡Sunushでのツアーファイナルでは200人近く動員。その後、大型ロックフェスなどにも出演したが惜しくも解散。’18年「Daisy Walkers」を組みメディアなどにも出演し成功させるがコロナ禍の中惜しくも解散。’21年3月男女5人組のボーカルユニット「Night Street」を結成。’21年11月に発売された楽曲「夢のカケラ」がプロサッカーJリーグの藤枝MYFCの応援ソングとなる。優しさに溢れたメッセージ性のある歌詞とキャッチーで耳に残るメロディーを熱血な歌声でリスナーを惹きつける。

あごにいちゃんねる
Night Street

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。