アマネ†ギムナジウム オンステージのチケット情報

アマネ†ギムナジウム オンステージのチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

アマネ†ギムナジウム オンステージ

2022年4月22日(金)~5月15日(日)の日程で、Mixalive TOKYO Theater Mixaにて上演される古屋兎丸の人気コミック「アマネ†ギムナジウム」初の舞台化となる「アマネ†ギムナジウム オンステージ」。

漫画「ライチ☆光クラブ」「帝一の國」など数々の作品が舞台化・映像化されている古屋兎丸の人気コミックを、脚本を渡辺雄介、演出を、學蘭歌劇『帝一の國』に続き古屋兎丸作品と再びのタッグとなる小林顕作が担当する本作。

キャストには、フィリクス役に大城ベイリ、ヨハン役にとまん。さらに、「プレッツェル」と「バウムクーヘン」の2チームに分かれ、テオ役を秦 健豪&弦間哲心、ゼップ役を松田昇大&中嶋 健、ダミアン役を深澤悠斗&広井雄士、オットー役を本間一稀&星 豪毅、エルマー役を矢代卓也&土屋 翔のWキャストで演じ、「アマネ美ヨングス」の3人がクラスメイトとして作品を彩ります。若手キャスト陣が繊細な少年たちを瑞々しく演じる、耽美で脆いギムナジウムでの青春群像劇にご期待ください。

そして、7体の人形たちの生みの親である人形作家・宮方天音は、観劇されるお客様です!
人形たちが舞台上でどのように動き出すのか、観客も巻き込んでどのように物語が展開するのか、天音になる覚悟(?)とワクワクした心をもってぜひご視聴ください!

7体の球体関節人形が少年となって繰り広げる、脆くて儚い寄宿学校の物語。
ようこそ不思議なギムナジウムの世界へ!

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。