沢田蒼梧 ピアノリサイタルのチケット情報

沢田蒼梧 ピアノリサイタルのチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

沢田蒼梧 ピアノリサイタル

2021年ショパン国際ピアノコンクール本大会出場、注目の若手実力派ピアニスト現役医大生 沢田蒼梧の賛同を得て、大阪(7月)・名古屋(9月)でチャリティーコンサートを開催!

滾る情熱と繊細な抒情を合わせ持つ、雄弁なピアニズム。国内外で活躍を続ける瑞々しい才能がクラシックの殿堂に響き渡る!


“音楽から広がる助け合いの輪”コンサート入場料収入は、すべてセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンと日本赤十字社へ寄付となり、皆様の温かいお気持ちが各団体を通じて、貧困や虐待、コロナ禍、紛争地域で不自由を強いられるなど、さまざまな困難を抱えるすべての次代を担う子どもたちへの支援につながります。

沢田蒼梧が奏でる魂のこもった美しくも情熱的な音楽につつまれて、心安らぐひとときをお過ごしください!

2021年10月ポーランドで開催された「第18回ショパン国際ピアノコンクール」本大会二次審査に進出、気高く芸術性に溢れる魔法のような音色で、ワルシャワの聴衆のみならず、世界中の音楽ファンを魅了した現役名古屋大学医学部生という異色の経歴を持つ沢田蒼梧。

「医学生として病院実習を経験し、病気と闘う子どもたちのために何か出来ないかという思いを強めました。それと同時に、今の自分では具体的に何の力にもなれない歯痒さをも感じました。今回、チャリティーコンサートの機会をいただき、世界中の子どもたちのために、僕の演奏が微力ながらもお役に立てることは、ピアニストとして大変光栄です。チャリティーの主旨に賛同し、ご来場くださったお客様にとっても、コンサートが癒しの時間となるよう、精一杯ステージを務めさせていただきます。」 沢田蒼梧

医学の道を志したからこそ、深められる唯一無二の音楽性が聴く人の魂を揺さぶり、感動させるに違いありません。
素晴らしいひとときを、大阪・名古屋のクラシックの殿堂でお楽しみください!

今回、全ての入場料収入は全額寄付され、すべての子どもたちの明るい未来への支援につながります。

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。