「さつまおごじょ」「アラームベル」舞台挨拶付き特別上映会 のチケット情報 (渋谷・原宿・表参道周辺)

渋谷・原宿・表参道周辺のユーロライブで行われる「さつまおごじょ」「アラームベル」舞台挨拶付き特別上映会のチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、「さつまおごじょ」「アラームベル」舞台挨拶付き特別上映会のチケットを簡単にオンライン予約・購入できます。

「さつまおごじょ」「アラームベル」舞台挨拶付き特別上映会

国際映画祭で高評価を得ている映画監督・柿崎ゆうじ、最新作!

国際映画祭6冠受賞「さつまおごじょ」、そして、最新作の「アラームベル」を2本立てで上映いたします!

「さつまおごじょ」

昭和42年3月
赤羽礼子は、夫と2歳になる息子・潤との暮らしを送っていた。
そんなある日、自宅を訪ねてきた元・特攻隊員等との再会から物語は始まる。
富屋食堂で過ごした安らぎの時間、戦友同然と慕う礼子に懐かしさを憶え彼等は毎晩、礼子の自宅で酒を酌み交わし、歌を唄った。隊員等が酔いつぶれた居間で礼子は母・鳥濱トメに一本の電話を掛ける。

「アラームベル」
海を眺めに来た3人の女はその道中、ナイフを持って彷徨う熊野伸太郎と遭遇する。
追ってくる伸太郎から逃げるべく、薄暗い地下室へと隠れる3人。
そんな3人の前に不気味な男、役大作が現れる。
震え上がる3人の女たち。そこへ追手の足音が響くのであった。

スマチケ

スマホから申し込むと「スマチケ」受取りが可能です。

この公演は「スマチケ」受取り可能です。

ご注意

  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。